紅葉が美しいキャンプ場 6選【全国編】

スポンサーリンク
紅葉

こんにちは すずき です。

紅葉のシーズンがやってきます。

秋といえば何と言っても惜しいし食べ物と美しい紅葉。

というわけで、僕が勝手に選ぶ「紅葉が美しいキャンプ場 【全国編】」。

スポンサーリンク

後生掛(大沼)キャンプ場

後生掛(大沼)

画像出典なっぷ

住所:秋田県鹿角市八幡平字大沼1後生掛(大沼)キャンプ場

営業期間:6月上旬~10月下旬(営業期間中は定休日無し)

駐車可能台数:60台

フリーサイト> ※1人・1泊あたり
大人(中学生以上) :400円
子供(3歳~小学生):100円
駐車料金 普通車:400円 二輪車:100円

<キャラバンサイト>
1区画(電源付き):2,500円
1区画(電源なし):2,000円
※駐車スペース付き。複数台でご来場で駐車スペースに収まらない場合は追加料金。普通車400円、二輪車100円。

<車中泊> ※ネット予約不可、予約はTELのみ。
施設利用料 1名:100円
駐車料金 普通車:400円

ホームページはこちら

キャンプ場周辺には紅葉の名所として有名なのブナ林が広がります。

周辺には温泉が点在しており、船室も様々なため湯めぐりも楽しめます。

広びろとしたサイズで、薪用かまどを使用できるオートサイトと1人400円と信じられないくらいリーズナブルなフリーサイトがあります。

八幡平や焼山登山に利用することも可能です。

付知峡大自然キャンプ場さんけい広場

付知峡大自然キャンプ場

画像出典なっぷ

住所:岐阜県中津川市付知町349

営業期間:4月下旬~10月末まで(営業期間中は定休日なし)

駐車場:利用者用駐車場有(乗入れ不可)

バンガロー・・・4,000円~5,000円(1棟1泊)
※税別価格です※
テントサイト・・・3,000円(1張1泊)
デイキャンプ・・・大人500円、小人200円

ホームページはこちら

「森林浴の森日本100選」に選出された原生林に囲まれたキャンプ場。

40年以上の歴史を持つキャンプ場ですが、近年まで利用は地元周辺の小中学生が中心という地元市民もなかなか利用できない施設でした。

悪く言えば古くて不便なキャンプ場ですが、キャンプとは本来、不便を楽しむためのもの。

雄大な山々とエメラルドに輝く清流に囲まれたキャンプ場です。



アウトドア&スポーツ ナチュラム

那須高原アカルパ

那須高原アカルパ

画像出典なっぷ

住所:栃木県那須郡那須町高久丙2993-1

営業期間:通年(冬季クローズ有)

駐車場:利用者駐車場有(乗入れOK)

【オートキャンプ】
▼入場料
大人(中学生以上) 500円
子供(3歳~小学生) 300円
▼区画サイト 4000円
▼電源サイト 5000円
【バンガロ8畳】
・10000円

~~以下は現在なっぷからはご予約出来ません~~
・ドッグランサイト 8000円
・デイキャンプ 2000円
【宿泊施設】
・コテージA (ピザ窯付き) 16000円
・コテージB 20000円
・トレーラーハウス 20000円

ホームページはこちら

コンセプトは「愛犬と一緒にアウトドア」。

面積約7,000㎡というドッグランあり。

広めのサイトで家族やペットとゆっくりと静かに過ごすためのキャンプ場です。

騒ぎたい人は不可。

夜 9 時以降は「サイレントタイム(静かに過ごす時)」となります。

楽天市場

北房もみじ公園

北房もみじ公園

画像出典:なっぷ

住所:岡山県真庭市阿口3262-37

営業期間:3月上旬~12月下旬(1~2月は積雪状況により不定期営業)

駐車場:20台程度

【サイト料】
1サイト:500円(1サイト車1台横付け可能)
※駐車2台目以降は、1台につき500円かかります。

【入場料】
大人:500円(中学生以上)
小人:300円 (小学生)
*幼児無料

ホームページはこちら

北房ICより車で15分程度。

道中にはスーパーやコンビニ、酒蔵等があり便利です。

周囲には季節によってはホタル・コスモスを観察できる他、イルミネーション・鍾乳洞の観光スポット等が豊富。

キャンプエリアからのレイクビューは最高です。

「紅葉広場」は正式には現在整備中、キャンプ場としての利用を目指し、モニター利用として使用可能です。

観音滝公園キャンプ場

観音滝公園

画像出典:鹿児島県観光サイト

住所:鹿児島県薩摩郡さつま町中津川7601

営業期間:通年(月1~2回不定休)

駐車場:200台

■ログハウス(10人まで)
10,800円

■8人用テントサイト(1張):4m×3m
3,240円

■5人用テント(1張):3m×3m
2,160円

ホームページはこちら

観音滝公園は鹿児島県内の推奨森林浴の森70選に選ばれています。

清流が大きな岩石を貫くように流れ落ちる優美な滝・観音滝をメインにした観音滝公園は、恵まれた自然環境を生かした町自慢の観光地です。

公園内のガラス工芸館では、薩摩切子の製造工程の見学やガラス宙吹き・カットの体験も可能。

観音滝温泉は「四大美人泉質」と呼ばれる、弱アルカリ性単純温泉。

Amazon.co.jp

さくら街道みぼろ湖畔キャンプサイト

さくら街道みぼろ湖畔

画像出典:なっぷ

住所:岐阜県高山市荘川町中野262-1

営業期間:4月下旬~11月中旬(期間中定休日なし)

駐車場:キャンプ場外(併設のドライブインみぼろ湖)の駐車可能台数:30台程
※1サイトにつき1台まで乗り入れ可。
2台目以降はドライブイン駐車場。

<入場料> ※1人・1泊あたり
大人(中学生以上) :500円
子供(小学生)  :300円

<オートキャンプサイト> ※1区画・1泊あたり
Aサイト(電源付き):5,000円
Bサイト(電源なし):4,000円

<バイクサイト>※1区画・1泊あたり
(電源なし):1,000円

【連泊のお客様へ】
Aサイト・Bサイトは2泊目以降は10%OFF。

ホームページはこちら

名古屋市内からは約2時間。飛騨最大のドライブインに隣接するキャンプ場。

みぼろ湖に広がる紅葉は絶景。

運が良ければ天然記念物のカモシカが歩いていることもあります。

Wowma!

おわりに

枯れた葉っぱの何がいいやら…若いころは正直そう思ってましたけど…真っ赤に染まる絶景の山々を見ると何でこんなに気分が高揚するのやら。

やっぱり日本人なんだなあと思います。

一年で一番いい季節、秋(ぼくの中では)。

キャンプでアウトドアを楽しみましょう。

こんにちは すずき です。 物欲の炎は突然燃え上ってやってきますよね。 炎だからってわけじゃないんですが、僕は…
こんにちは すずき です キャンプをするには最高の季節がやってきました。 あー、もう待ちきれない。 レジャーの…



┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
世界最大級の品揃え!
アウトドア用品とフィッシング用品はお任せ!
【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLK9A+G23X6A+374G+5YZ77
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

おしまい


人気ブログランキング

スポンサーリンク