【2018】W杯 ユニフォーム 勝手にランキング

スポンサーリンク
ボール

こんにちは すずき です。

いよいよ開幕が近づいてきました「FIFA ワールドカップ 2018 ロシア」。

優勝予想もいいのですが、今日はユニフォームについて書いてみたいと思います。

というか独断と偏見に基づいて勝手にランキングしちゃいます。

完全に僕の趣味です。

ちなみにサッカーのほうの僕の優勝予想はズバリも何もありませんがドイツです。

対抗はアルゼンチン。

かたいな―、鉄板予想じゃん・・・。

スポンサーリンク

勝手にユニフォームランキング

そんなわけで勝手にランキングします。

第5位 クロアチア代表 - アウェイ

クロアチア アウェイ

画像出典サッカーユニフォーム.com

クロアチア代表のアウェイのユニフォーム。

クロアチア代表のホームのユニフォームといったらおなじみの紅白のチェック柄ですが、あれはあれで何が何なんですが、アウェイはカッコいいというか(ホームがかっこ悪い訳では・・・)、これをクロアチア人が着てプレーしているところを想像すると、僕なら戦いたくない…。

なんか強そうっていうか、怖い。

第4位 日本代表 - ホーム

日本 ホーム

画像出典サッカーユニフォーム.com

完全に依怙贔屓ですね。

なんと、日本代表。

っていうか、毎回ユニフォームのデザインが新しくなる度に、どうしてそんなになっちゃうんだよって思っていましたが、どうしてどうして、ここ最近の日本代表のユニフォームがカッコよくなって来たように感じるのは僕だけでしょうか?

いつから変わり始めたのかなあ?

それ以前はいったい誰が決めてたんだろう?

絶対に担当者、と言うか、決定権者が変わったと思う。

なんか日本伝統の刺し子っぽい柄と言うんでしょうか?

少しだけ思い切ったかな。

そんなわけでゴタゴタ続きの日本代表、崖っぷちからの奮起を期待したい。

第3位 ウルグアイ代表 - ホーム

ウルグアイ-ホーム

画像出典サッカーユニフォーム.com

依怙贔屓2連発。

僕はウルグアイが好きなのです。

この胸というか腹ですけど、に描かれた太陽のグラフィックが何ともいえずカッコいい。

しかもよく見ないとわかんないとこなんか最高。

「アトランティスの太陽」という記念碑からインスピレーションを得たとか。

うーん、ウルグアイ100年ぶりに優勝しないかなあ?(ウソです。ウルグアイが優勝したら68年ぶりです。)

第2位 フランス代表 - ホームフランス ホーム

画像出典サッカーユニフォーム.com

フランスもホームカラーは伝統的に日本やイタリアと同じブルーですけど、フランスも、日本もイタリアも全部違うブルー。

因みに「イタリア代表」今回は予選で敗退して本戦には出場できませんが、代表チームの事を「アズーリazzurri」っていうのはご存知のとおり。

アズーリはイタリアで青を意味する「アズーロazzurro」の複数形。

フランス代表の愛称も「レ・ブルーLes bleus 」。

フランス語で青の複数形。

同じ青でもお国柄で随分違います。

日本のユニフォームはどちらかというとフランスに近いのかな?

昔の日本のユニフォームはどちらかというとイタリアのユニフォームに近かったような気がします。

フランス代表の愛称にはもう一つ「ル・コック Le coq」というのがあります。

これは雄鶏のことです。

胸にマークもついてます。

なんでかっていうとフランス人の祖先の事をGAULOIS ゴロワと言うんだそうです。

ラテン語で雄鶏の事をGAULOIS ゴロワと言うのだとか。

ゴロワーズっていうタバコがあるけど同じかなあ?

まあ、そんなわけでフランス代表のシンボルになってるわけです。

因みに日本のシンボルはカラス。正確には八咫烏(やたがらす)。

日本の神話で、神武天皇を大和の橿原まで案内した太陽の化身とされいる三本足のカラスです。

愛称はサムライブルー。

カラスVSニワトリ

やったらどっちが勝かな?(過去に5-0やられてますが・・・サンドニの悲劇)

第1位 ナイジェリア代表 - ホーム

ナイジェリア ホーム

画像出典サッカーユニフォーム.com

ダントツ、カッコいい。

一歩間違うと感が物凄くあるけど、このユニフォームを着たナイジェリア人を想像しただけでもワクワクするなあ。

いやあ、秀逸。

日本代表もこれくらい思い切ったデザインで言ってもらいたい。

ユニフォームのカッコ良さではもう間違いなくナイジェリアの優勝。

こんにちは すずき です。 2018 FIFA W杯 ロシア大会 日本代表の初戦、VSコロンビア代表戦、なんと…

ワースト ランキング

良いほうだけじゃなくて悪いほうも勝手に

 第1位 オーストラリア代表 - ホーム

オーストラリア ホーム

画像出典サッカーユニフォーム.com

あのね・・・。

オーストラリアは言っちゃ悪いけど、昔からあまりかっこよくないユニフォームの代表みたいなチームなんですよね、僕の中では。

あくまで僕個人の感想です。

フランスやナイジェリアと同じナイキ製なんですけどね、担当者の悪意を感じますね、ここまで来ると。

カッコいい、悪いは抜きにしたら嫌いじゃないんですよ、僕的には。

このやる気のなさというかね。

でも、もし僕が試合に出るのならば、このユニフォームは着たくない。

胸のカンガルーとKIWIが何ともオトボケてますな。

せめてどっちかにしろって思うのは僕だけ?

フランス代表のユニフォームをオーストラリア風にパクッたらこうなったって感じでしょうかね。

そう言えばフランス代表と同じグループCでしたね。

ユニフォームのカッコよさでは完敗だと思うけど同じアジア代表として頑張っていただきたい。

番外

ブラジル代表 - ホーム

ブラジル代表

画像出典サッカーユニフォーム.com

ブラジル代表のユニフォーム、これカッコいいとはどうしても思えない。

日本では「カナリアイエロー」とか「カナリア軍団」なんていますけどね。

でもこのユニフォームが出てくると、もう見ただけで絶対無理、勝てないって雰囲気あります。

チームが集中して戦っているときのブラジル代表はどこの国の代表だって相手にならないくらい、もう圧倒的に強い。

間違いなくどの大会でも実力だけで言ったら最強はブラジル代表でしょう。

あまりカッコいいとはどうしても思えないユニフォームだけど、神様が現れて、どの国のチームでも1試合だけ代表として試合に出してあげようと言われたら絶対このユニフォーム着たいって人は多いだろうな。

不思議なことにペレやジーコやロナウド、ロナウジーニョやネイマールにしたって、これ以外のユニフォームを着てる姿って想像できないくらい似合っていて、しかも神々しいくらいにかっこいい。

ユニフォームはかっこいいと思えないのに。

これひとえにブラジルの圧倒的強さ故なんだろう。

オーストラリアもチームカラーは同じイエローとグリーンなんだからブラジル並みに強くなればかっこよく見えてくるんだろうか…。

カンガルー・・・なんとかしたほうがいい。

こんにちは すずき です。 2018 FIFA W杯 ロシア大会 日本代表の第2戦、VSセネガル代表戦。 2-…

おしまい


人気ブログランキングp;

スポンサーリンク
スポンサーリンク